Artists

mariohki20180514_s_5

大木麻理Organ

MARI OHKI(Organ)

静岡市出身。東京藝術大学卒業、同大学院修士課程修了。

オルガンを菊池みち子、廣野嗣雄、椎名雄一郎、チェンバロを大塚直哉、鈴木雅明の各氏に師事。
DAAD(ドイツ学術交流会)、ポセール財団の奨学金を得てドイツ・リューベック国立音楽大学、デトモルト音楽大学に留学し、アルヴィート・ガスト、マルティン・ザンダー、ミヒャエル・ラドレスクの各氏に師事、満場一致の最優等で国家演奏家資格を得て卒業。

第34回日本オルガニスト協会新人演奏会出演、第13回「静岡の名手たち」、大学院アカンサス音楽賞受賞。第3回ブクステフーデ国際オルガンコンクール日本人初優勝、マインツ国際オルガンコンクール第2位、第65回「プラハの春」国際音楽コンクールオルガン部門第3位、併せてチェコ音楽財団特別賞受賞。

2016年にはミューザ川崎シンフォニーホール主催「オルガンの未来へⅢ」の公演企画オーディションにおいて意欲的なプログラムを高く評価され、その企画が採用された。
2018年3月、デビューCD「エリンネルング ~オルガン音楽・300年の伝統」がレコード芸術特選盤に選ばれた。

ソロのみならず国内外のオーケストラ、アンサンブルと多数共演。NHK「リサイタル・ノヴァ」をはじめラジオやTV出演などオルガン音楽の普及に努める。
個々のオルガンの可能性を活かした音色作りと高いテクニックは、多くのファンを魅了している。

現在、神戸女学院大学及び東洋英和女学院大学非常勤講師、聖グレゴリオの家講師、彩の国さいたま芸術劇場「みんなのオルガン」講師。(一社) 日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。日本福音ルーテル市ヶ谷教会オルガニスト。
2018年4月よりミューザ川崎シンフォニーホール・ホールオルガニストを務めている。

http://mariohki.jp/  


MARI OHKI(Organ)


Mari Ohki was born in Shizuoka, Japan. She studied organ with Prof. Yuichiro Shiina and harpsichord with Prof. Masaaki Suzuki at the Tokyo National University of Fine Arts and Music, from which she graduated with Distinction as the best student in her year.

During her studies she also took part in organ courses in Germany and won numerous prizes, including among others: First Prize in the audition for the nomination for “Virtuosos in Shizuoka;” Second Prize at the Mainz International Organ Competition; prizewinner at the Possehl Competition in Lübeck; prizewinner of the “Postgraduate AKANTHAS Music Award” in Tokyo. She was also nominated to play in the Gradation Concert for the Japan Organ Society. In September 2012 Ohki won the First Prize at the 3rd International Dietrich Buxtehude Organ Competition on the significant historic organs in Lübeck, as well as the Third Prize and “The Czech Music Fund Foundation Prize” at the 65th International Prague Spring Music Festival in May 2013. In October 2009 she began postgraduate studies with a scholarship from the DAAD with Prof. Arvid Gast at the Musikhochschule in Lübeck, and from April 2012 with Prof. Martin Sander at the Hochschule für Musik in Detmold.

She has appeared as a concert organist in numerous cities in both Japan and Germany, and has taken part in masterclasses with, among others, Harald Vogel, Michael Radulescu, Ludger Lohmann and Lorenzo Ghielmi.
Since April 2018, she has been a Hall Organist of MUZA Kawasaki Symphony Hall.

http://mariohki.jp/  

☆VIDEO資料:ジグモンド・サットマリー (1939- ):Zsigmond Szathmáry 

       バッハへのオマージュ  B-A-C-H „Hommage à…“ für große Orgel (1990)


☆ AUDIO資料: ヨハン・セバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach (1685-1750):

  幻想曲とフーガ ト短調〈いと高きところにいます神にのみ栄光あれ〉BWV542 
 Phantasie und Fuge G-moll, BWV542 

https://soundcloud.com/mariohki/jsbach-phantasie-und-fuge-g-moll-bwv542

スケジュール・公演料など、お気軽にお問い合わせください。

Artists一覧へ戻る
Go to Top